FC2ブログ
ishii yasuko
http://museumguide.blog17.fc2.com/
World Wide Weblog
■倉敷は大原美術館&平翠軒! ☆☆☆
2011-05-29 Sun 18:48

■薬師寺主計ほか / 1930開館
大原美術館HP:
大原孫三郎が児島虎次郎に依頼して集めた近代絵画、西洋東洋の傑作作品を集めた有名美術館ですね。
館内には神殿のような本館、工芸、河井寛次郎、棟方、エルグレコ、ゴーギャン別館には現代絵画など
かなり見ごたえのある美術館です。

kurasiki2.jpg
なんといっても、この美術館のある美観地区も倉敷の名前のとうり蔵が保存整備され
anan nonnon俗の時代からとりげられ、何年ぶりに来たでしょう!この写真はメインの柳の堀どうりの裏です
前はこんなところまで整備されていなかった気がします・・・・・

kurasiki3.jpgkurasiki4.jpg
■平翠軒~おいしいものブティック~1990年オープン
平翠軒HP:
今回はここに来たかったんで倉敷に来ました!!!♪
テレビで紹介され、美味しいもんを森田酒造の三代目当主昭一郎氏が足で集めた品々
それぞれに説明が書かれ読んでると、これもあれもと買ってしまいます・・
地方の珍しいモンも興味を引きますが、

平翠軒オリジナルの商品を買いたくなりました。
ここまで集めたらオリジナルを作りたくなると思うのです。
平翠軒オリジナル「ミートソース」や「ベガの酒びたし」「純レモンポン酢ジュレタイプ」
おいしゅうこざいます!☆
それに「AOIポン酢」「金沢いしる」商品カタログ3冊・・・重かったです。
グルメ友達に土産にしたら喜びでした!
また行きます!
次回は二階の「わがまま空間 破流知庵くらしき」ギャラリー&コーヒーコーナーへも寄りたいです!
スポンサーサイト



別窓 | 四国 九州 中国 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
■瀬島和世講演会-兵庫県立美術館-20101127
2011-05-03 Tue 17:00
sejima.jpg

■「建築と環境」第4回KEN-Vi文化セミナー
2010年プリッカー賞(建築界のノーベル賞)受賞者!瀬島和世さん。
そのポスターです。講演会のチケット完売が貼られています。


わたしが美術館に興味を持つきっかけとなった、金沢21世紀美術館の設計SANAAのユニットのおひとり瀬島さん!!!
私があこがれてやまない方です。
「瀬戸内国際芸術祭2010」でも、彼女の家プロジェクトを見る為に行きましたよ~
単なる追っかけです。

その公演内容は①金沢21世紀美術館、②NYニューミュージアム、③デトロイトの美術館、④犬島”家プロジェクト”53人の住人とのアートの話、⑤ランスのルーブル別館の建設中のトラブルエピソード・・・


sejima2.jpg


■スペース:兵庫県立美術館の3Fギャラリーにて
■公演後のサイン会写真

瀬島さんは膝上の黒のワンピースにブーツ姿でした。
低めの声で環境とつながり、想い。美術館のあり方をがんばってしゃべってらっしぃました ☆!斧

館長の「蓑 豊氏」が前金沢21世紀意美術館時、建設時に関わった事で今回の講演会実現でしょう!
人と人の関わりはすばらしい~♪です。

第二部の二人の対談「美術館がまちを変える」

蓑さん!兵庫県立美術館の展示会内容やレイアウトが面白苦なっていってるのは貴方の影響でしょうか?がんばってください!!
安藤さんの震災後の思いをこめたこの美術館をもりあげてください。

最後に・・瀬島さんは色気のあるなんとステキな女性でした☆!
雑誌で拝見の写真が皺とかかまわないヘアースタイルなどで疲れた年取った感じの方かと思ってました。
瀬島さんスミマセンでした。




別窓 | 関西 中部 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| MUSEUM |
copyright © 2006 MUSEUM all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/