FC2ブログ
ishii yasuko
http://museumguide.blog17.fc2.com/
World Wide Weblog
vol.16 ジム・ランビーの原美術館 ♪♪♪
2009-02-17 Tue 01:46
"HARA MUSEUM" ★★★★★改装設計:磯崎新 1979年開館 (1938年築)
hara.jpg
個人邸だったモダニズム建築が美術館として生まれ変わり、
展覧会やパフォーマンス、イベントにも利用されてる素晴らしい建物で好きな美術館の私は東京中でベストです。
階段の手すりとか食堂?リビング?の丸く突き出した窓、建物は曲線を描き廊下も。

☆!だから!?
ジム・ランビーの原美術館での作品は曲線っ!

私の好きな奈良美智さん、宮島さん須田悦弘、森村泰昌さん達の常設「部屋」が有ります。行くたびに声かけます”逢いに来ましたよ~ ”
今回は玄関先の草間さんのカボチャは無く、
ナムジュン・バイクのモニターは調整中でした。さびしいかな

イベンド"JIM LAMBIE" ★★★★アンノウン ピレシャーズ08/12/13~09/3/29
hara2.jpg hara3.jpg
白と黒のストライプのテープが原美術館全ての部屋の床を覆いました!
すごい!
スコットランドのジム・ランビーの原美術館のオリジナルです。
去年12月に10数人のボランティアと5日間かけて、制作。
2月8日放送の日曜美術館アートシーンでの紹介で、
この空間は日本の枯山水の庭が石で水を表したように、白と黒の曲線は音のない流れ(レコード盤?)を表現。コンクリートで固めたレコード盤のオブジェが漂っているのだそうです。
なるほど
音がないところで音が聞こえるようです。
写真は2階から下を観たところです。

彼の作品は、NY MoMA入り口、十和田市美術館エントランスでカラフルなテープを直線で埋め尽くしたのを観ました!シャープできれい。今回もいいです。

今月号のカーサブルータスはここでモデルがプラダの服で撮影していますよ。
カメラマンはJunya HATAさん、流石の光の取り入れ方です。
素敵なんで機会があれば観て下さい、P40くらいです。

Cafe d'Art ★★★★
hara4.jpg hara5.jpg
中庭に面したガラス張りのカフェテラス。
天気の良い日に開け放たれ、中庭でも食事出来ます。

私が食べたのはランチプレートコーヒー付1,050yenだったかしら?
隣の文学女性っぽい人は同じ物にシャンパンつけオーダー☆
しまったあ!私も飲みたかったなあ~

The Museum Shop ★★★★
hara6.jpg
セレクションが良いです。狭いスペースですが、何が中心なのか分かるし、小さい物が多いので見入ってしまいますよ~。
本が並べきれてなく、乱れてるのがちょっと残念‥‥

hara7.jpghara8.jpg
ここのサインは三角モチーフで?磯崎サンだからかしら??
ソツなく上手ですわ。

別窓 | 関東 甲信越 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<vol.17 神戸ファッション美術館に行きましたよ~ | MUSEUM | vol.15 ワタリウム美術館は外苑前の憩いのスペースでした。>>
この記事のコメント
#8 Re: 原美術館、素敵です!
コメント サンクス!
でしょ~~~!素敵です。
企画も良いし、何度でも訪れたい美術館です。
そうそう!大好きな丸亀市猪熊弦一郎美術館と関連性が有るのでしょうか?ピピロッティも
草間弥生さんのもしましたあよ!♪また行きましょう。
2009-02-22 Sun 21:24 | URL | ici--san #-[ 内容変更] | top↑
#7 原美術館、素敵です!
原美術館、素敵ですよね!
昨年のヘンリー・ダーガーの時に久しぶりに行きました。
入口にあるマレンコの革の、使い込まれたソファもいい味してました。
こじんまりした大きさもいい感じですよね。
2009-02-18 Wed 00:06 | URL | nom #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| MUSEUM |
copyright © 2006 MUSEUM all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/