FC2ブログ
ishii yasuko
http://museumguide.blog17.fc2.com/
World Wide Weblog
■"なかへち美術館"!! 熊野古道より
2011-02-27 Sun 21:36
■SANAA妹島和世氏・西沢立衛氏設計 H10.10オープン ★★★★
nakaheti
nakaheti4.jpg
nakahe.jpg

HP:なかへち美術館

熊野古道ツアーへ秋に出かけました。2009年
ずっと行って見たかった、この美術館がこの日の目的ではありませんでした。
熊野本山詣での中間で
郷土めはり寿司弁当(スゴイおいしかった)を食べてて気が付いたのです!☆

この建物って”なかへち美術館”!?

それまで熊野古道の神秘さ、自然を満喫していたのす・・・・
都会ナイズされたとても熊野詣でのタイプでは無い人がこの建物を写真撮っていたのです。

この建物って”なかへち美術館”!☆

そこから私はここを訪れることが出来た喜び満載!!!
メイン!
なかへち美術館行ってん、熊野古道も。
との展開です。

nakaheti6.jpg

交流スペースの椅子のポップさ、明るさ。
四角い箱!?展示室も小さくゆっくり見ても10分かかりません。
そしてトイレのサイン!
(美術館管理者様へ、お願いですから、この下に男子用などと説明は入れないでくださいね・・)

nakaheti7.jpg
このときの展示が「野長瀬晩花展~晩花の花~」2009.10.10~11.23

昨年2010年春 SANAAがプリッカー賞受賞 本当におめでとうございます。
再度、この年、訪れようとした日、台風で断念・・・。
小さいけど熊野古道の一息つく山の開けた川沿いにあるステキなガラス箱にまた行きます ♪!

弁当

別窓 | 関西 中部 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<■瀬島和世講演会-兵庫県立美術館-20101127 | MUSEUM | ■やっと全て食べたように観ましたよ~☆飯島奈美さんコーディネート>>
この記事のコメント
#18
私も、数年前、
立田氏と羽田野氏と バスに揺られて
お尻痛くなりながら行きました!

どどーんと違和感のある建物でしたね!
近く、まずいカフェしかなかったっす。。
お弁当羨まし。。

夕方のライトアップも見たいのですが・・
バスなくなるーー!!
2011-03-02 Wed 00:43 | URL | noami #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| MUSEUM |
copyright © 2006 MUSEUM all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/