FC2ブログ
ishii yasuko
http://museumguide.blog17.fc2.com/
World Wide Weblog
vol.6 東京都写真美術館(恵比寿ガーデンプレス内)
2008-08-24 Sun 16:26
tokyo-1.jpgtokyo-3.jpgtokyo-2.jpg
*左から-----「妻のいる砂丘風景」1950頃 植田正治
「オマハビーチ Dーディにノルマンディー海岸に上陸するアメリカ部隊」1944.6.6ロバート-キャパ
「市役所前のキス」1950 ロべール-ドアノー
この3枚の大きな20世紀を最も!代表する写真が入口前で出迎えてくれます~♪。駅から来ると、先ずひゃっ♪この写真かあ!モロクロ写真のパリの恋人たち!大きくしてあっても良い写真ですね。次は?なるほど---報道写真のキング-キャパ様ときましたか。最後キッター☆!植田正治さ~~~ん!雲さえも演出したかのような写真ですぅ~最高!!。ここに立って観るだけでも写真好きは価値有ります。

tokyo-4.jpgtokyo-5.jpgtokyo-6.jpg
Tokyo Metoropolitan Museum of Photography ★★★
7月末、撮影後カメラマンさんの経営のイタリアンでお話する機会があり、とても面白い方でこの美術館に一番行きたいとの話でした。さっそくの(7/30)お先に行って来ました。このブログ見ていただけないかなあ~私はこんなんに感じましたですです。
*左写真-----恵比寿駅からがガーデンプレイスに入ってすぐ見えた美術館。
*中写真-----建物左吹き抜けアーケード側入口。
*右写真-----入り口右が上記3枚の写真パネル通り。奥に見えるのが恵比寿駅側。床のチェッカーがモダンで良い感じ。
平成7年に恵比寿ガーデンプレイス内に総合開館。日本初の写真と映像に関する総合美術館として開設され、貴重な過去の資料収集、未来への継承、支援、貢献する開かれた美術館を目指しているそうです。美術館長のミッションを数行に纏めてみました。館長様簡略しすぎてたらゴメンナサイ。

tokyo-7.jpg
IVENT ★★★
B1展示会-----「世界報道写真展2008」6/14~8/10
2F展示会-----「今森光彦ー昆虫4億年の旅」7/5~8/17
3F展示会-----「ウ゛ィアンジョンズ-オブ-アメリカ第一部 星条旗」7/5~8/24
この3つの展示見ました、単体より1,700円と割引になります。
昆虫の写真展が夏休みの子供向け?力が入っていて面白かったです。今森氏少し前なんだったかCMで登場されていましてよね。カメラも展示されてて写真を見た後は1台のカメラに釘付けになりますよ。レンズがデカーイ!

MUSEUM Shop & Cafe ★★★
館内で写真撮れなかったんですが、(日本では館内写真禁止の美術館が多いわあ!!!海外は作品の前でピースで撮れるのに!)1Fショップ「NADiffX10」は写真と映像に関する書籍、グッズ、多種簡易、トイカメラ有り。ここでしか見ないものも多く、開催展示会カタログ、オリジナルポスタカードも良いでーす!☆が、街の本屋のように商品が棚積みで雑然さが......。ミュージアムショップはその場所もアートを感じられたら満足度高いのに、ざっ残念~!奥のカフェは喫茶のみ.....。
2Fエントランスホールカフェ「chambre claire」はベルギー直輸入ビールと軽食になってって、吹き抜け天井まで続くガラスが開放感一杯!広くはないけど待ち合わせとか良さそうです。次回はここに座ってビールのみたいですわあ~。

別窓 | 関東 甲信越 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<vol.7 米子「植田正治写真美術館」~生涯アマチュアを自認、演出写真~ | MUSEUM | 安藤忠雄設計「副都心線 渋谷駅」2008.6.14開通 Open!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| MUSEUM |
copyright © 2006 MUSEUM all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/